« tt9プロジェクトC61キットの組立 21 | トップページ | tt9プロジェクトC61キットの組立 23 »

2020年7月 2日 (木)

tt9プロジェクトC61キットの組立 22

 ボイラー上のドームはネジ留めなので今までも何回か付けたり外したりして様子を見てきましたが、ここでようやく本格的に付ける準備をします。ロストワックスでできたドームはもちろんよくできているのですが、このままでは裾の曲面がボイラーの円筒面と完全に合っているわけではないので、15φとして販売されている木製丸棒(実際に測ると14.7φくらいでC61にほぼぴったり)を見つけてきて、400番のサンドペーパーを巻き付け、その上で研磨して曲面を合わせます。
78dscf9615

79dscf9618
 もっと削ればもっとぴったりとするのでしょうがそうすると裾の一部が薄くなりすぎそうで、この写真くらいで止めておくことにします。




|

« tt9プロジェクトC61キットの組立 21 | トップページ | tt9プロジェクトC61キットの組立 23 »

車両(TT)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« tt9プロジェクトC61キットの組立 21 | トップページ | tt9プロジェクトC61キットの組立 23 »