« 雪が降った | トップページ | 1/120レイアウト国鉄道東本線 ターンテーブルと扇形庫 3 »

2020年1月24日 (金)

1/120レイアウト国鉄道東本線 ターンテーブルと扇形庫 2

 当初購入した電動ターンテーブルセットには前回述べた外周線路が2個(6線分)入っていましたが、今回の機関区の線路配置では、22線分必要なので、3線で1組(1個)の外周線路は8個必要になります。足りないのはあと6個、したがって「ターンテーブル拡張線路セット」をもう3セット買い足しました。

 隣接線路を準備して、ターンテーブル回りの線路を敷設します。隣接線路、ここではKATOのN用フレキシブル線路を使いますが、の高さはもちろんターンテーブルに合わせます(正確にはブリッジの線路高=外周線路高=隣接線路高)。
16dscf7330
  扇形庫を予定しているところはコルクシートと工作用紙を重ねて線路の脇をレール上面の高さにまでかさ上げし、コンクリート床を表すようにあらかじめグレイに塗装しておきます。

16dscf7362
 また、レールの内側を掘り下げてピットも作りました。ピットへ潜り込むための階段も作っておきます。 なお、これらの実際の大きさですが、ブリッジ端から扇形庫入り口までが160mm、隣接線路の後端までを360mmとしました。



|

« 雪が降った | トップページ | 1/120レイアウト国鉄道東本線 ターンテーブルと扇形庫 3 »

レイアウトシーナリの製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪が降った | トップページ | 1/120レイアウト国鉄道東本線 ターンテーブルと扇形庫 3 »